自己紹介

自己紹介のコツとは?

自己紹介は自分のことを全く知らない他人に自分の知っている範囲での自分をわかっってもらう為に紹介する事です。
名前・年齢・経歴・出身地・趣味などが基本的な自己紹介です。

しかしさらに突っ込んで自己紹介していく時、
何を話したら良いのか悩みますよね。
自己紹介は自分のわかっている範囲でしか
話す事が出来ないのですから。

自分のことをあまりよくわかってない人、自分に自信が無い人には
自己紹介とは困難なものになりがちです。

もちろん華々しい経歴や自分に自信のある人にとっては自己紹介は簡単で、むしろどんどん自己紹介したいと思っているものです。

自慢話はどんどん口から出てくる人いますもんね。


ココで問題なのが自己紹介の謙虚さと自慢との兼ね合い。

日本ではあまりの自慢的な自己紹介は敬遠されがちです。

外資系の会社の面接や英語での自己紹介ではむしろ堂々と自分をアピールする事が大事です。

外資系ではなくても面接でのアピール的な自己紹介は大事です。

面接などの自己紹介ではどんどん自分をアピールしなくてはなりませんから、自分の実力、能力をちょっとオーバー気味に自己紹介していきましょう。

ちょっとオーバー気味に自己紹介するってところがポイントですよ。

ちょとオーバー気味に自己紹介することで、
合格後に自己紹介と自分の実力とつじつまを合せるために努力をしていけれるからです。

なのであまりにも自分とかけ離れた自分を自己紹介してしまうと、
なんだあの自己紹介はウソだったのかと信用を落としかねません。



自己紹介のコツとは?
英語での自己紹介の例文
面接での自己紹介の仕方
新入社員の自己紹介のコツ

自己紹介

英語での自己紹介の例文

下に簡単な自己紹介の例文を載せてあります。


英語で自己紹介をしなくてはならない場面も人生の中で何度かあります。

外国の方との会議の初めや外資系の会社での面接試験で行われる英語での自己紹介は
かなり高いレベルの英語能力が要求されます。


しかし一番良くある場面は英語の最初の授業の時です。
この時は簡単に英語で名乗るだけの自己紹介で大丈夫です。



例えば・・・

こんにちは
私の名前はスズキイチロウです。。
私は30歳です。
誕生日は11月22日です。
私はさそり座です。
私の血液型はB型です。
愛知県出身です。
趣味は野球です。
子供のころから野球をしていました。
私の好きな食べ物はハンバーグです。

以上のような自己紹介をしたいと思った時どうするか?
簡単です。yahoo等の翻訳サイトで簡単に英語での自己紹介文を調べられます。

こんにちは 私の名前はスズキイチロウです。
My name is sea bass Ichiro today.

私は30歳です。
I am 30 years old.


私の誕生日は11月22日です。
My birthday is November 22.


私はさそり座です。
I am the Scorpion.


私の血液型はB型です。
My blood type is B type.


愛知県出身です。
I am from Aichi.


趣味は野球です。
A hobby is baseball.


子供のころから野球をしていました。
I played baseball from childhood.


私の好きな食べ物はハンバーグです。
My favorite food is a hamburger steak.



ね、英語で自己紹介なんて簡単でしょ。

自己紹介のコツとは?
英語での自己紹介の例文
面接での自己紹介の仕方
新入社員の自己紹介のコツ

自己紹介

面接での自己紹介の仕方

自己紹介は人生の中の様々な場面で行われます。
新学期、受験、面接、入社時、会議、オーディション、結婚式、コンパ・・・
また自己紹介のパターンも様々です。
1対1で、大勢の前で行う、電話で、1分で、英語で、名刺交換しながら、メールで、ウェブで・・・

スムーズに自己紹介を行う為にはあらかじめ自己紹介の場面・パターンを想定して自己紹介文を考えておく必要があります。ここでよくやりがちなのが自己紹介文を一字一句あらかじめノートに書いておいて、その自己紹介文を暗記し、そして面接の自己紹介時に思い出せずにパニックになって結局思うように自己紹介できなかったと落ち込んでしまう。それよりも箇条書きで自分の自己紹介文を書いておき、その流れ、起承転結を覚えておいたほうがスムーズに自己紹介が進みます。

面接は入室してからの5分で勝負が決まります。
面接室のドアを開けてからの初めの5分で面接官は大体の合否を決めてしまうと心理学でも実験されています。
そして残りの面接時間でその初対面での印象を自分の中で裏づけしているだけなんだそうです。

つまり何が大事なのだと言うと面接での自己紹介で一番大事なのは第一印象なんです。つまり内容どうこうではなく、ドアを明けたときの立ち振る舞い、入室時の「失礼します。」といった挨拶の声のトーン、無理の無い笑顔、そして面接官に向ける目線・・・

自分が面接官になった場合を想定してみてください。
例えば友人に異性を紹介された時。
相手が暗い顔だったら次に会いたいと思いますか?話を聞きたいと思いますか?相手が自分の目を見てニコニコと話しかけてくれたらまた会いたいと思いますよね^^

自己紹介のコツとは?
英語での自己紹介の例文
面接での自己紹介の仕方
新入社員の自己紹介のコツ

自己紹介

新入社員の自己紹介のコツ

新入社員の自己紹介の目的はもちろん名前と顔を覚えてもらう事。


よく今度の新人は元気がいいのが入ってきたなぁ、
とかかわいこちゃんが入ってきた、なんて台詞聞きませんか?

新入社員の自己紹介で大事なのは印象付ける事。
元気に声を大きく若々しさをアピールする事が大事です。
そして男女共にさわやかな笑顔。


とくに女性がやりがちなのが甘え口調の話し方と笑顔。
これをするとお局様に目をつけられてしまうので注意!

くれぐれもさわやかに、ですよ^^



新入社員である自分に早く打ち解けてもらえるようにする為の
新入社員の自己紹介のコツは、とにかく自分をさらけ出す事。

誰だって相手が警戒心を持っていたら自分の警戒心を解除しません。

先輩から心を開いてくれる事を待つのではなく新入社員である自分のほうから自己紹介で出来るだけ自分をさらけ出しておく事が大事です。

逆にあまりにも馴れ馴れしくしてもかえって敬遠されてしまうので相手と自分の距離を考えつつ、相手の心の開き度を見つつ自己紹介を進めていきましょう。



新人なんですから多少の失敗だって許されます。
新人の自己紹介なんてみんなしどろもどろです。
とちってしまおうがそれもご愛嬌^^


とにかく新入社員の自己紹介は笑顔と明るく元気な声。
それだけで新入社員の自己紹介は攻略できますよ。

自己紹介のコツとは?
英語での自己紹介の例文
面接での自己紹介の仕方
新入社員の自己紹介のコツ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。